【紅白出場歌手が佐倉に!】くさのねフェスのラインナップが豪華

なんと!なんと!!

 

紅白出場歌手

佐倉に来ます!

 

 

 

 

夏休み最後の

8月31日(土)

佐倉 草ぶえの丘で開催される

 

くさのねフェス2019

 

今年で3回目の開催となるくさのねフェス。

 

開催に先立ち行われたクラウドファンディングでも

なんと、目標金額を大きく上回り達成。

注目度の高さが伺えるイベントです。

 

 

 



 

 

 

どんなアーティストが出演するの?

なにやら、紅白歌合戦に

出場経験のあるアーティストが

この佐倉の地にいらっしゃるようです!

 

 

中村 中

 

 

PROFILE

歌手・作詞作曲家・役者
シングル「汚れた下着」(06)でデビュー。2ndシングル「友達の詩」(06)で第58回 NHK紅白歌合戦に出場。
4thアルバム『少年少女』(10)は第52回 輝く!日本レコード大賞にて優秀アルバム賞を受賞。最新作はアルバム『るつぼ』(18)。
歌手としての傍ら、AAA、戸田恵子、STARDUST REVUE、岩崎宏美、研ナオコ、八代亜紀、大竹しのぶ、藤あや子など多くの表現者や、舞台への詞・曲提供を行い、役者としても活躍している。

 

 

2ndシングルの「友達の詩」

 

耳にしたことがある方も多いのではないでしょーーか??

 

 

 

サスケ

 

PROFILE

高校の同級生である奥山裕次と北清水雄太からなる【サスケ】は2000年に結成され、大宮駅前ストリートライブを中心に全国でライブ活動を行う。
2004年4月7日に発売されたデビュー曲「青いベンチ」はTOTAL30万枚の大ヒット(Oriconシングルチャート最高位8位)となり、その後発売した1stアルバム【smile】も45万枚以上の大ヒットとなる。

出典:くさのねフェス公式サイト

 

 

20代30代の方にとっては、まさに青春ソング!

 

 

この声が枯れるくらいに 君に好きと言えば良かった

 

一度は聴いたことがある、このフレーズ♪

生で聴くことができるのでしょうか?!

 

 

 

LUNKHEAD

 

 

PROFILE

1999年、愛媛県立新居浜西高等学校の同級生で結成。
2004年「白い声」でメジャーデビュー。

これまでにシングル 18 作、フルアルバム 11 枚、ミニアルバム 3 枚をリリースし、2018 年には新たなる LUNKHEAD を切り開いた 3 ヶ月連続配信シングル「心音」「アウトマイヘッド」「はじまれ」、会場限定シングル「小さな反逆」をリリース。結成 20 周年、止まることなく精力的に活動を続けている。

出典:くさのねフェス公式サイト

 

 

 

 

 

 

 

人気ロックバンド、LUNKHEADも

くさのねフェス初出演!!

どんなステージを見せてくれるのでしょうか!

 

 

 

BOYS END SWING GIRL

 

PROFILE

千葉県成田市出身、メンバー全員25歳の4 ピース・ロック・バンドBOYS END SWING GIRL。

テレビ朝日『EX シアターTV』主催の企画「ROAD TO EX 2017」にてライブバトルに勝ち抜き見事優勝。

2019 年6月アルバム『FOREVERYOUNG』にてメジャー・デビュー。

地元千葉県成田市から果ては世界を目指して活動中。

出典:くさのねフェス公式サイト

 

 

 

今年、2019年にメジャーデビューを果たした

BOYS END SWING GIRL 、3年連続3回目の出演!

 

 

くさのねフェス開催前に行われたインタビューでは

『このフェスは俺たちが引っ張っていく』

と語った、Vo/Gt.冨塚大地さん。

 

メジャーデビューを果たし、勢いに乗っているBOYS END SWING GIRL。

どんなライブを披露してくれるのでしょうか?!

 

▼インタビュー記事はこちら▼

 

 

 

 

Halo at 四畳半

PROFILE

感情を刺激するサウンドと心情に届くリリックが話題となり、2018年10月17日、メジャーデビューフルアルバム「swanflight」発売。

2019年7月19日(金) Zepp DiverCity ワンマンライブ”NOVEL LAND LANDING”を開催。

出典:くさのねフェス公式サイト

 

 

 

 

そしてそして

佐倉が誇るメジャーデビューバンド

Halo at 四畳半も、3年連続3回目の出演!

 

今年も大トリを飾るHalo at 四畳半。

くさのねフェスにかける意気込みは、生半可なものではありません。

 

 

▼インタビュー記事はこちら▼

 

 

 

千葉県や東京都で活躍するアーティストを中心に

人気のアーティストが

合計37組、出演します!

 

 

 



 

 

 

 

タイムテーブルに気になる点が。。。

 

 

くさのねフェスの公式WEBサイトを見ていたら

気になる部分を発見

 

 

 

このタイムテーブルの。。。

 

 

 

↓この部分↓

 

 

 

シークレットゲスト

って書いてある。。。

 

どんなアーティストが出るんだろう。。。

 

 

 

 



 

 

 

会場マップ、こんな感じみたい

 

 

 

注目なのは、

佐倉の若手一流シェフが出店するフードコート!!

 

フェス飯を楽しみにしている方も多いのではないでしょうか??

 

 

さくらぶでも取材したお店も出るみたい!

 

島村楽器の 『ウクレレ体験ブース』や

TSUTAYA 販売ブースも気になりますね♪

 

TSUTAYA佐倉店では

こんな凄いジオラマを作ってました。

 

 

 

 



 

 

 

気になるチケットは??

 

※中学生以下入場無料

※チケットに1Drinkが含まれます

 

チケットはイープラスやチケットぴあ

一部のTSUTAYA、島村楽器、音楽スタジオ、(公社)佐倉市観光協会 他市内各所で発売しているみたい。

 

▼詳しくはコチラ▼

 

駐車券も売っているんだって。

当日は、京成佐倉駅北口から会場まで

無料シャトルバスが運行しています。

 

 

 

夏休み最後となる

8月31日(土)

佐倉 草ぶえの丘で開催される

 

くさのねフェス2019

 

夏の思い出づくりに

お出かけしてみては

いかがでしょーーーーー!!

 

 

 

 

 

「くさのねフェス」とは?

2017年9月3日(日) に誕生した、千葉県佐倉市初の大型野外音楽イベント。
佐倉市主催、会場は、草ぶえの丘で開催され、準備期間約3ヶ月という過密スケジュールの中、約1700 人の来場者が草ぶえの丘を訪れ、夏の終わりのひとときを全29 組の出演者、出店数30 店舗の関係者と一体となって過ごす、素晴らしいイベントとなりました。
2018年は、有志による実行委員会に運営が移り、規模も拡大して3ステージに42組の出演者が登場。チケット有料化、そしてあいにくの雨模様にもかかわらず、約1500人の来場者が訪れました。

 

そして、今年2019年も開催決定!

 

 

くさのねフェス2019 概要

日時:2019年8月31日(Sat)
会場:佐倉 草ぶえの丘
主催:くさのねフェスティバル実行委員会
共催:佐倉市
後援・協力:(公社)佐倉市観光協会 / 佐倉商工会議所 / 島村楽器(株) / タワーレコード / ケーブルネット296 / 新星堂 / (株)伊藤楽器 / (株)ふくろうエフエム / bayfm / TSUTAYA佐倉店 / 千葉県商工会議所青年部連合会 / 千葉テレビ放送(株)

 

オフィシャルWEBサイト:https://sakura-kusanone.com/

 

 

くさのねフェスティバル実行委員会

くさのねフェスティバル実行委員会 事務局
(Sound Stream sakura内)
TEL:043-463-5963(15:00〜22:00)

 

 

あなたの身近な佐倉には、どんなスポットがあるかな?

アイコンをクリックすると、さくらぶの記事に飛べるよ☆

▼さくらぶ マップ はコチラ▼


▼LINE で たまーに 情報をお届けしています。▼

たまーに しか配信しないので、お気軽にご登録ください。

友だち追加

▼取材先を絶賛募集しています▼


シェアする