【9番アイアン?!】旧堀田邸 佐倉市鏑木町(JR佐倉駅周辺)

最終更新日

歴史ある城下町

千葉県佐倉市の名所をご紹介!

 

今回は、京成佐倉駅周辺

佐倉市鏑木町 にあります

旧堀田邸 をご紹介します。

そもそも

堀田さん ってだーれ???

 

という方に、簡単にご説明☆

 

旧堀田邸は、

堀田正倫(ほった まさとも)

さんの邸宅で

明治23年(1890)に竣工しました。

 

堀田正倫さんは、最後の佐倉藩主 の方です。

幕末、蘭学を推奨し開国に尽力した

老中である正睦(まさよし)の嫡子。

 

明治4年(1871)の廃藩置県により

佐倉から東京へ移り、華族として天皇に仕えた方なんだそう。

明治20年に華族の地方在住が許されると

地元佐倉に戻り、国の基となる農業や

教育の振興に尽力された方なんだって。



学問のために奨学会をつくり

現在の佐倉高校にあたる、

当時の佐倉中に多額の寄付を行ったそう。

 

▼場所はコチラ▼

JR佐倉駅から

徒歩約12分。

小高い丘の上にあります。

立派な門構え!

奥に進んでいくと受付けがあります。

入館料は 320円 でした!

明治時代の建物は

風格が凄い!!

こちらは湯殿という場所。

皇族などのVIPをもてなすお風呂的な場所だったらしい。

ちなみに、湯舟は無くて

掛け湯だったそうな。

現代でいうシャワールーム的な感じかな?

 

明治時代の建物なので、

天井が低めです。

165センチだと頭をブツけます。

150センチくらいがギリギリサイズですね。

頭上注意のお札がありました。

いいね!

障子の奥からは

大きなお庭を見渡すことができます♪

カムロちゃんも

旧堀田邸にいらっしゃいました♪

ぢゃ♪

旧堀田邸のジオラマ!

なかなかリアルな感じでした。

右側は明治時代、21歳の

堀田正倫(ほった まさとも)さん

 

では、左側はいったい何歳なんでしょうか。。。?

 

シンケンジャーのロケにも使われたみたい!!

ちなみに、主人公シンケンレッドは

松坂桃李 さん が演じていました。

このパネルだと変身しちゃってるから

誰だかわかんないですね!

そしてそして

JIN -仁-

にも映っているみたいです!



めちゃめちゃ急な階段!

しかも手すり無し!!

この階段は女中さん専用らしく、

当時、旧堀田邸で働いていた女中さんは、

屋敷に住む人との生活動線と分ける為に、

この階段を使っていたそうです。

お庭に出ると、大きな木がお出迎え。

きっと春になったら綺麗なんだろーなー

 

お庭に出るところに

【ゴルフ禁止】

の看板が。

???と思いながら先へ進んでいくと

ひろーーーーーい!!!

まるでゴルフ場の景色でした!

キレイな芝生が一面に広がっていました。

看板が設置された理由も頷けます。

趣のある日本庭園をお散歩できます。

敷地面積なんと 約1万坪

ちょーーーー広いです。

旧堀田邸のまわりは

森になっていて遊歩道が整備されていました。

緑いっぱいの中をお散歩する事ができます。

森の中の遊歩道を進んでいくと

ちょっと見慣れた場所に到着!

国道296のジョナサンの所でした!

ちょうどここから庭園にお散歩に来た、近所の方とすれ違いました♪

 

明治時代の偉人の邸宅。

当時の暮らしを見学して

森の中をお散歩するのも楽しいですよ♪

 

▼旧堀田邸のホームページはこちら▼

 

開館時間

  • 9:30 ~ 16:30 (入館は16:00まで)

休館日

  • 月曜日(祝日の場合は翌火曜日)
  • 年末年始(12月28日~1月4日)

入館料

一般:320円 / 学生:160円

土曜日に限り小中学生は無料です。

庭園部分の公開について

  • 庭園部分は、「さくら庭園」として常時開放されており、自由に見学・散策できます。
  • 「さくら庭園」についてのお問い合わせは、佐倉市都市部公園緑地課(電話:043-484-6165)まで。

住所

  • 佐倉市鏑木町274番地

電話番号

  • 043-483-2390

 

 

 

 

 

あなたの身近な佐倉には、どんなスポットがあるかな?

アイコンをクリックすると、さくらぶの記事に飛べるよ☆

▼さくらぶ マップ はコチラ▼


▼LINE で たまーに 情報をお届けしています。▼

たまーに しか配信しないので、お気軽にご登録ください。

友だち追加

▼取材先を絶賛募集しています▼


シェアする