柏レイソルとコラボラーメン?!珍來で期間限定販売するみたい

最終更新日

千葉県内で9店舗の直営店を展開するラーメン屋さんの珍來

柏レイソルとのコラボ企画を発表しました!

 

 

名将復活!!珍來が柏レイソルのスポンサーに名を連ねたのは2010年。柏レイソルはネルシーニョ監督の元、J2を制覇。翌2011年、Jリーグ史上初となるJ1昇格初年度制覇という快挙をはじめ数々の栄冠をもたらした。その名将が2019年シーズン、柏レイソルに帰ってきた。ネルシーニョ復帰の報道以降、珍來商品開発室では「復活」をテーマに試作を繰り返す日々が続いた。そして、今ここに強い柏レイソル復活への願いを込めた渾身の一杯が放たれる。

 

 

 

 

豚肉はとんかつ、牛肉はビフかつ。では鶏肉は?チキンかつ!?NO~!かしわかつ! そう、「柏勝つ!!」なのです。2014年の初登場以来、久々に復活した「柏勝つ!!レイソルカレーらーめん」。丼の頂きに鎮座する「柏勝つ!!」には勝利への念いを込めた。もちろん各店舗手仕込みだ。ベースのカレーや具材も更なる進化を遂げている。インド料理で豆カレーはポピュラーだ。今回、使用した「ひよこ豆」はカレーとの相性が良いのはもちろんだがスペイン語でGARBANZO(ガルバンゾ)という。「ガンバルゾ!」を連想させ元気が出そうだ。

 

 

カレーも麻婆豆腐もそれぞれが完成した馴染みのある料理である。期間限定とはいえこのような斬新な試みは酷評されるのでないかと販売当初は不安を抱いていた。4年目の期間限定販売を迎えることが出来た今、受け入れて頂けたお客様へ感謝を込めて「復活」する。意外と思える組み合わせだが丼の中で見事に調和しているその様は、ネルシーニョマジックといわれたかつての采配を彷彿させる。

 

 

販売期間  : 2019年3月1日~5月31日の3ヶ月間

商品/価格 : (1) 柏勝つ!!レイソルカレーらーめん/880円(税込)

(2) 麻婆カレーらーめん/850円(税込)

販売店   : (株)珍來直営全店

★柏日立台店  千葉県柏市日立台1-2-55

★柏東口店   千葉県柏市1-7-1DayOneタワー1F

★柏西口店   千葉県柏市旭町1-10-3原ビル1階

★柏藤ヶ谷店  千葉県柏市藤ヶ谷新田67

★松戸古ヶ崎店 千葉県松戸市古ヶ崎2546

・米本団地前店 千葉県八千代市米本2163-2

・浦安店    千葉県浦安市北栄1-16-24

・石岡東光台店 茨城県石岡市東光台3-10-16

・取手店    茨城県取手市桑原770-1

※★の店舗は柏レイソルのホームタウンです。

※店舗サイト: http://www.chinrai.jp/location.html

 

 

2019年、柏レイソルは9季ぶりにJ2で戦う。商業関係者からは「柏の象徴的な存在なのに」、「観客動員数が減る」などと地元経済に与える影響を心配する声が聞かれる。あえて言いたい「違うだろ~!」と。地元経済への影響は確かにあるだろう。だが、翻って考えれば私達は柏レイソルの恩恵を受けてきたのだ。今こそ地元企業はもちろん、柏市民はじめホームタウンの人々は、私たちの象徴である柏レイソルに熱いエールを送る時なのではないだろうか。今シーズンを終えた時、柏レイソルがJ1に復帰していることを信じて止まない。強い集団復活への願いを込めて、1・2・3 VITORIA!!

 

佐倉から近いお店だと、16号沿いにある八千代の『米本団地前店』ですね!

5月末までの限定商品ですので、お見逃しなく!!

 

 

 

 

 

あなたの身近な佐倉には、どんなスポットがあるかな?

アイコンをクリックすると、さくらぶの記事に飛べるよ☆

▼さくらぶ マップ はコチラ▼


▼LINE で たまーに 情報をお届けしています。▼

たまーに しか配信しないので、お気軽にご登録ください。

友だち追加

▼取材先を絶賛募集しています▼


シェアする