京成で「キャプテン翼」とのコラボ記念乗車券が発売!

最終更新日

佐倉市近辺にお住まいの方には馴染みが深い電車

京成本線

 

葛飾区の四ツ木駅で、

アニメ「キャプテン翼」とのコラボ記念乗車券を発売するんだって!

 

発売は2019年3月9日(土) より

 

 

日本のみならず、世界的に有名なサッカー漫画「キャプテン翼」

 

世界的なサッカー選手であるハメス・ロドリゲスやフェルナンド・トーレス、アレッサンドロ・デル・ピエロ、ネイマールなどそうそうたる面々が「キャプテン翼」のファンとして知られています。

 

作者である高橋 陽一先生が葛飾区四つ木の出身であることから、このコラボが生まれたそうな。

 

「キャプテン翼」の主人公、大空翼が小学校・中学校時代を過ごした「南葛市」は、高橋先生の母校である東京都立南葛飾高等学校から名づけられたんだとか。

 

 

「京成電鉄×キャプテン翼 コラボ記念乗車券」発売に伴い、四ツ木駅はキャプテン翼仕様になっています!

 

駅構内の大々的な装飾だけでなく、列車接近メロディーが「キャプテン翼」のエンディング曲である「燃えてヒーロー」になっていて、駅構内で流れる自動放送がキャプテン翼に登場する各キャラクターの音声になっているんだって。

ファンにはたまらないコラボですね♪

 

 

駅近くの「四つ木つばさ公園」には、銅像も!

 

 

発売される「京成電鉄×キャプテン翼 コラボ記念乗車券」は、京成線の都内エリアが1日乗り放題になる乗車券が2枚セットに。

 

乗車券には主人公の「大空翼」と、永遠の名パートナーと人気の「岬太郎」が描かれていて、乗車券2枚を合わせると

あの必殺技「ツインシュート」が完成するというシロモノ。

 

限定6,000部、1部1,000円で発売される予定で、そのうち600部にはなんと当選券が同封されており当選者には特製のオリジナルクリアファイルがプレゼントされるんだって。

 

発売日は 2019年3月9日(土)~2019年9月8日(日) の期間!

発売箇所は京成上野駅、日暮里駅、千住大橋駅、押上駅、青砥駅、京成高砂駅、京成金町駅

3月9日(土)~3月31日(日)の土日に限り、四ツ木駅でも発売されるみたい。(発売時間10:00~15:00)

 

売り切れ次第終了らしいので、お見逃しなく!!

 

 

 

 

 

あなたの身近な佐倉には、どんなスポットがあるかな?

アイコンをクリックすると、さくらぶの記事に飛べるよ☆

▼さくらぶ マップ はコチラ▼


▼LINE で たまーに 情報をお届けしています。▼

たまーに しか配信しないので、お気軽にご登録ください。

友だち追加

▼取材先を絶賛募集しています▼


シェアする