避難場所の様子はこんな感じ【台風19号】

最終更新日

台風19号に備え、千葉県佐倉市では

 

10月11日(金)午後4時 から

 

市内33カ所

小・中学校を避難所として開設しています。

 

▼避難場所の詳細はこちら▼

 

 

 

下志津小学校避難所のようす

 

 

志津地区の下志津小学校避難所。

体育館が避難所になっている模様です。

 

体育館は床が冷たいから、避難する際はスリッパを持って行きましょう。

 

 

 

職員さんが3人、ローテーションで常駐されているんだって。

授乳室もあるみたい。

 

お水はトイレの水道なので

避難する際は飲料水も持って行った方が良さそうです。

 

 

ちなみに、下志津小学校避難所では

火が使えない

そうです。

 

避難する際には、常温で食べられる食料品を持って行きましょう。

 

毛布は数に限りがあるので、持って行った方が良いでしょう。

体育で使うマットの上で横に慣れるみたい。

気になる方は、普段使っているマット等を持って行きましょう。

 

体育館の中でキャンプをするイメージ

で色々と準備すると良いとの事です!

 

佐倉市内在住の方は、お近くの避難場所と避難経路を確認しておきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

この情報を提供してくれたのは

佐倉市議会議員 敷根 文裕さん

 

 

▼敷根 文裕さんのFacebook▼


 

 

 

 

 

 

 

あなたの身近な佐倉には、どんなスポットがあるかな?

アイコンをクリックすると、さくらぶの記事に飛べるよ☆

▼さくらぶ マップ はコチラ▼


▼LINE で たまーに 情報をお届けしています。▼

たまーに しか配信しないので、お気軽にご登録ください。

友だち追加

▼取材先を絶賛募集しています▼


シェアする