お祭りで和太鼓を演奏しよう!佐倉勇翔太鼓

ドンドンドン カラカッカ♪

ドドンドドン カラカッカ♪♪

 

からだに響く力強い音。

いいですよねー。

縁をたたく時の軽快な音も

いいですよねー♪

 

ん??

何の話って?

太鼓ですよ!

和太鼓!

 

佐倉勇翔太鼓001

 

お祭りやイベントで聞いたことありませんか?

初めて和太鼓の音を聞いたのは、近所の盆踊りって人も多いと思います。

 

 

そんな和太鼓が

佐倉市で習えるの知ってましたか?

 

 

その名も

 

 

大江戸助六流 佐倉勇翔太鼓!!

 

 

太鼓のみで2時間以上のコンサートも!

佐倉勇翔太鼓の太鼓、大江戸助六太鼓ってどんな感じなのか聞いてみました。

佐倉勇翔太鼓002

さくらぶ

演奏中の大きな動きがカッコイイなと思ったのですが、これは大江戸助六流の特徴なんですか?

増田さん

そうですね。太鼓を斜めにおいて二弾打ちというたたき方なんですが、「大江戸助六流といえばコレ!」という代表的なたたき方です。ルーツは東京の盆踊りなんですよ。

佐倉勇翔太鼓012

さくらぶ

盆踊りの櫓の上で演奏されているのって、カッコいいから、ついついマネしたくなっちゃうんですよね。

増田さん

そう言ってくださる方、多いんですよ。ただ、この打ち方には、実はいろいろ細かいコツがあって、なかなか見た目だけでまねをするのは難しいんです。

さくらぶ

そういうところも、佐倉勇翔太鼓では教えて貰えるんですね。他にも特徴ってあるんですか?

増田さん

はい。あります。さまざまな情景や風景を、音階楽器を使わずに太鼓のみで表現するのも大きな特徴です。

さくらぶ

音階楽器って、ドレミの音がある楽器ですよね。それを使わずに、太鼓のみですか?

増田さん

そうです。笛や三味線をなどを使わずに、太鼓のみで2時間以上のコンサートやライブも行っているんですよ!

 

 

初心者でも大丈夫!

学校の音楽室にあった大太鼓しか打ったことがない人でも、すぐに演奏できるようになるのか、気になったので聞いてみたら、心強いお返事をくれました!

佐倉勇翔太鼓004
丁寧に教えてくれるので小学生でも大丈夫!
さくらぶ

普段どんな感じで練習をしているんですか?

増田さん

基本的には1回1時間半~3時間程度です。最初の30分は基礎的なことを必ず練習します。

さくらぶ

わたし、和太鼓に触ったこと無いんですけど、そういう初心者でも大丈夫ですか?

増田さん

大丈夫ですよ!よく「リズム感ないからなー」とおっしゃる方がいますが、大人でも訓練すればある程度のリズム感って身に付くんです。

というか、みなさんが思っている程、正確にリズムを刻む必要なんてありませんからね(笑)

さくらぶ

そうなんですね。私のような本当の初心者が演奏できるようになるのって、どれくらいかかりますか。

増田さん

盆踊りの基本的な伴奏でしたら、1~2ヶ月、週1で練習すればだれでも出来るようになると思います。

佐倉勇翔太鼓005
太鼓の演奏では、こんな鼓のような形の太鼓も使われます
さくらぶ

盆踊りの伴奏の先を目指すと?

増田さん

佐倉勇翔太鼓のレギュラーメンバーと同じように。盆踊りの伴奏ではなく、太鼓の演奏をしたい場合は、早い方で半年、平均すると1年くらいでデビューできます。1年以内に、僕が舞台に上げます!!

 

自主練ってできるの?

普段は小竹小学校の体育館を使って練習している佐倉勇翔太鼓。

楽器を習うと、やりたくなるのが自主練。

太鼓って自主練できる??

佐倉勇翔太鼓006

さくらぶ

太鼓って集まってみんなで練習するほかに、個人で自主練習ってできますか?

増田さん

それはとっても難しい問題ですね。今回は、志津コミュティーセンターのホールでの練習だったので、実際に太鼓をたたいて練習できたのですが、普段は私たちも太鼓は打てず、タイヤで代用して練習しているんです。

佐倉勇翔太鼓007
実際に太鼓を使っての練習は貴重。指導を聞く姿も真剣です!
さくらぶ

そうなんですね。やっぱり音、響きますよね。そうなると練習場所を確保するのも大変ですね。

増田さん

太鼓は「遠鳴り」といって、地面や建物に伝わる音なので、周りの方にご迷惑にならないように気を付けないといけません。もし、個人で練習したいという場合は、一般的なバンドスタジオや音楽ホールの練習室になるんですが、音が特殊なので事前に確認をするのは必要になりますね。

 

 

小学生から大人まで楽しめる佐倉勇翔太鼓

佐倉勇翔太鼓008

佐倉勇翔太鼓009
他の人が練習する姿も真剣に見ています
さくらぶ

佐倉勇翔太鼓には小学生から大人まで、幅広い年齢の方がいらっしゃるみたいですが、年齢制限のようなものはありますか?

増田さん

現在の会員は、下が小学校3年生で、上は40代です。

佐倉勇翔太鼓は小学生以上の方が入会できるんですが、これまでに70代の方が頑張っていらしたこともあるので、老若男女問わず楽しむことが出来ますよ。

 

 

代表である増田さんが太鼓を始めたきっかは?

会員の方に太鼓を教えてくれるのは、代表の増田真吾さん。

どんな方か気になりませんか?

佐倉勇翔太鼓010

さくらぶ

増田さんが太鼓を始めたきっかけって何だったか気になります。

増田さん

小学校4年生の時に、ユーカリ祭りで盆踊りの太鼓をたたいていた姿を、父親と見たのがきっかけですね。

さくらぶ

きっかけはユーカリ祭りだったんですね!

増田さん

はい。父がもともと音楽をやっていたり、出たがりだったので、2人で入会しました。入会した会が「太鼓愛好会」という、佐倉勇翔太鼓の前身の会だったんです。

さくらぶ

それからずっとだと、かなり長く太鼓の演奏をしているんですね。

増田さん

父も僕も、ものすごい凝り性なので、やるなら徹底的にやらないと気が済まなくて。それで東京にある老舗チームの大江戸助六太鼓に入門して、気づいたら大江戸助六太鼓プロとして舞台に立つようになりました。

さくらぶ

プロ!それはすごいですね!!

増田さん

ただ、僕には佐倉勇翔太鼓があって、和太鼓を生業とはしていないので、普段はプロの和太鼓奏者と名乗ることはしていません。

大江戸助六太鼓のメンバーとして舞台に立つときは、和太鼓を生業としている方たちに失礼が無いように、正真正銘のプロの方と同じ心構えで立っています。

 

 

 

 

 

佐倉勇翔太鼓011

 

普段はプロとは名乗っていない、隠れた和太鼓のプロ演奏者「増田真吾」さんが率いる佐倉勇翔太鼓。

全くの初心者でも大歓迎なので、気になる方は佐倉勇翔太鼓のホームページからお問合せしてみて下さい!

 

普段の練習は小竹小学校の体育館で行っていて、

見学も大歓迎みたいですよ♪

 

 

▼佐倉勇翔太鼓のホームページはコチラ▼

和太鼓の豆知識なんかも載ってます!

 

 

 

 

 

あなたの身近な佐倉には、どんなスポットがあるかな?

アイコンをクリックすると、さくらぶの記事に飛べるよ☆

▼さくらぶ マップ はコチラ▼


▼LINE で たまーに 情報をお届けしています。▼

たまーに しか配信しないので、お気軽にご登録ください。

友だち追加

▼取材先を絶賛募集しています▼


シェアする