【相談窓口】妊婦さん、子育て中のママ・パパへの、緊急事態宣言中の相談窓口が出来ました(千葉県佐倉市)

最終更新日

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、

長期にわたる学校の休校などで

お子さんと長時間過ごす中、

ママやパパのストレスが溜まったりしていませんか。

 

気軽に相談したり出来ず、

不安を抱えている妊婦さんもいらっしゃると思います。

 

2020年5月16日 コロナ疲れの相談窓口 妊婦さん 子育て中 ママパパ

 

佐倉市では、市民の方向けに

コロナで疲れたココロに寄り添う

妊婦さんや子育てに関する相談窓口が設けられています。

 

対応してくれるのは、

保健師、助産師、保育士、

栄養士、歯科衛生士、言語聴覚士などの

各分野の専門職員の方です。

 



 

こんな悩み、相談してください

 

・お子さんと長い時間過ごしていて、ストレスが溜まってしまう

・外出自粛なので、どうやってお子さんと過ごしたら良いか

・妊娠中にコロナウイルスに感染したらどうなりますか

・相談に行きたいのに行けない

 

など、たくさんの悩みがあると思います。

どんなことでも良いので、子育てに関する質問や心配など、お気軽に相談してください。

 

 

▼佐倉市からの案内▼

2020年5月16日 コロナ疲れの相談窓口 妊婦さん 子育て中 ママパパ

 

 

相談窓口の相談方法・期間

佐倉市が設置している、

妊婦さんや子育てに関わる相談窓口。

 

窓口の設置期間や相談方法はこのようになっています。

 

 

◆相談窓口設置期間◆

期間:緊急事態宣言期間

 

 

◆相談方法◆

電話での相談はもちろん、

土日祝日や夜間、電話では相談しにくいなど、

メールでの相談もできます。

 

-電話-

・子育て支援課

電話番号:043-484-6246

対応専門家:保健師、助産師、保育士

 

健康管理センター

電話番号:043-485-6712

対応専門家:保健師、助産師、栄養士、歯科衛生士、言語聴覚士

 

-メール-

子育て支援課

kosodate@city.sakura.lg.jp

 

※メールに記載していただきたい内容があります

1.母の氏名

2.お子さんの氏名

3.お子さんの年齢

4.住所(字のみ/ 例:江原台、海隣寺町)

5.電話番号

6.相談内容

 

※返信にはお時間がかかる可能性があります。

※ご相談の内容により、別の担当課からの返信になる可能性があります。

 

 

▼佐倉市からの案内▼

2020年5月16日 コロナ疲れの相談窓口 妊婦さん 子育て中 ママパパ

 

妊娠や子育てに関して、

不安なことや悩み事がありましたら、

気軽に相談してください。

 

 

佐倉市の子育て相談、妊婦相談に関して、

詳しくは佐倉市のホームページをご覧ください。

 

 

あなたの身近な佐倉には、どんなスポットがあるかな?

アイコンをクリックすると、さくらぶの記事に飛べるよ☆

▼さくらぶ マップ はコチラ▼


▼LINE で たまーに 情報をお届けしています。▼

たまーに しか配信しないので、お気軽にご登録ください。

友だち追加

▼取材先を絶賛募集しています▼


シェアする